FAQよくある質問


 

Q1. 英語はいつから始めるのがベストですか? 小学校入学前では早い? 小学校高学年からでは遅い?
 

「幼児から始めるのは早すぎる」「小学校高学年ではもう遅い」、そんなことはありません。本人のやる気が重要です。幼児、小学校高学年からスタートする、それぞれメリットがあります。アルクでは小学校1年よりSTEP1スタートをべースに無理なく学習が進められる6年カリキュラムでレッスンを実施しています。小学校高学年スタートでは、体験レッスンにてレベルチェック後に適切なレベルのクラスからスタートとなります。

 

幼児スタート: 英語を日本語をかえさず、自然にそのまま理解することができるようになります。リスニングや、発話時の発音の習得が圧倒的に早いです。ただし、学習として進めるのが難しいため繰り返しが重要で保護者の方のサポートが必要となります。

小学校高学年スタート: 学習の姿勢が整っているため、意識してどんどん単語を覚え、自ら学習を進めることができます。短期間でたくさんのことが習得できます。学習により、リスニング力、発音を鍛えることが可能です。

Q2.

外国人やネイティブ講師と日本人講師どちららが効果的ですか?

 

結論から申しますと、大差ありません。一番大切なのは、講師との相性と学習目的です。学習の目的に合った、テキストやカリキュラムを使用した教室選びと、この先生ならという相性で決めると良いと思います。

外国人・ネイティブ講師: 生の発音で、生きた英語学習できる。クラスの雰囲気も外国っぽく楽しい。

日本人講師: 学習者の気持ちを理解し、分からないところを察して対応することができる。

Q3.

うちの子は恥ずかしがりやですが、会話中心のレッスンで大丈夫でしょうか?

 

小人数制のクラスとなっておりますので、最初はほとんど話さない生徒さんでも、ゲームやイベントなど行事を通して仲良くなり、だんだん話せるようになります。大抵の生徒さんは、ゲームでヒートアップし、声が大きくなりすぎて注意されることがほとんどです(笑 自分の事を話したい、そんな気持ちになるレッスンを心がけています。レッスン以外のことでも、みんなたくさんジェスチャーでお話ししてくれます。

Q4.

英会話教室だと会話のみで英検や勉強となった時の文法テストが心配です。

 

アルクのテキストをご覧頂き、レッスンを実際にご体験ください。全く心配いりません。レッスンでは会話中心となりますが、「読む」「書く」も含んだ構成となっており、4技能全てを学習することが可能です。実際に小学生で英検5~3級を受験、合格しております。小学校6年カリキュラムで、中学校2年生程度まで学習できます。また、検見川教室ではフォニックスと多読を取り入れたレッスンを提供しております。

Q5.

検見川教室では、平日レッスンを実施していないのですか?

 

申し訳ございません、現在のところレッスンは土曜日のみで実施しております。JHコースのみ、平日レッスンにつきましてはお問合せください。

Q6.

欠席した時は、振替レッスンがありますか?

 

教室都合でのレッスンキャンセルにつきましては、100%振替を実施しております。個人都合の欠席につきましては、可能な範囲で対応しておりますが、みなさんほぼ消化できております。また1カ月以上のお休みにつきましてはは、休会として対応可能です。

Q7.

退会するときはどうしたらよいですか?

 

退会をされます場合は、1カ月前にご連絡頂くこととなっております。それ以内退会につきましては、その月の月謝が発生いたします。

 

※体験レッスンお申込みはこちらから 

        

 

 

クラス風景はこちら(アカウントなしでご覧いただけます